カテゴリ

カテゴリ:プアオーディオ

ラズパイオーディオ用 I2S DAC、SupTronics X920を買った

カテゴリ:
ラズパイオーディオが楽しそうなので、私も買ってみました。

Raspberry Pi 3 model B+ (RS製)と、I2S DAC SupTronics社のX920

X920は、TI/Burr Brown のPCM5122が載ってます。
基板は極めてシンプルでなかなかきれいに仕上がっております。
出力インタフェースは、RCAと3.5mm。完成品なのではんだ付け等は不要です。

ちなみに姉妹モデルのX900はES9023が載っているので、そっちと悩みましたが、どうもPCM5122のほうがサポートしているアプリが多そうなので、X920にしました。(個人的にはESSのDACの方が好きなんですけどね。)

IMG_0167


ちなみに、このキットにはGeekworm社製アクリルケースもついてきてなかなか良い感じであります。
密閉型じゃないので通気性に問題なし。安っぽくもないので、そのままオーディオラックに置いてもよし。


WM8741搭載USB DAC FX-02J+ 買った

カテゴリ:
IT系企業に勤めている為、会社で仕事中に音楽を聞けるありがたい環境におります。
これまでのMacbook Pro直結が少々物足りなくなり(笑)オフィスに(ポータブルじゃない)ヘッドフォンアンプを導入することにしたのですが、手持ちの奴がアナログ入力ということでDACが必要になりました。

とは言え、スペースとACアダプターをこれ以上増やしたくないという物理的な制約により、バスパワーのUSB DACのFX-Audio/NFJのFX-02J+を購入。

IMG_0152

NFJ&FX AUDIO FX502S PROを買った

カテゴリ:
IMG_0197
LepaiのLP-2020A+ に始まり紆余曲折6台まで増えてしまった私の中華アンプですが、現在のメインはこちら、FX502S PROでございます。


(2018年6月24日加筆)
本製品の国内(NFJ)での型番はFX502J-Sとなったようです。
私は
並行輸入品で購入しましたので、部品や設計が一部異なり、音質が異なる可能性があります。

このページのトップヘ

見出し画像
×