カテゴリ:

最後の一本は、日本に帰ってきてから買ったウクレレ。

名古屋が誇るハンドメイドウクレレの雄。中西のソプラノです。

Nakanishi

もう既に2本持ってるからウクレレいらないって思っていたんですが、美しいカーリーコアの魅力に負けて、衝動買いしました。写真では伝わらないので残念ですが、光の反射で色が立体的に変わるのがセクシーです。

 

2001年頃に買ったと思うのですが、型番とかすっかりわかりません(汗)。たしか限定品だか、試作品だか、ちょっと訳ありの品を特殊な経路で入手したので、型番がないのかもしれません。

 

製作精度は、ハワイ製のウクレレとは雲泥の差の完璧な作りです。1mmの狂いも無い、まさにメイドインJAPANクオリティ。

音は優しい感じです。天板の厚みがそこそこあるので、音量はそれほど大きくなく、Maui Musicとは対照的な「夜のウクレレ」といえる1本ではないでしょうか。

 

そういえば、中西さんはもうウクレレを作っていないという話をネットでみました。本当ならば残念ですね。(まあ、当時も随分おじいちゃんな年齢だったようなので引退されたのでしょうか。)

というわけで、ウクレレ紹介は以上です。