謎の8cmユニットPM-M0841CKを買った

カテゴリ:
前回の記事で作成したスピーカーが思いの外良かったので、今度は自宅のPC用のスピーカーを作成することにしました。

例のごとくAmazonを漁っていると、スピーカーユニット部門の第一位は、謎の8cmスピーカーユニットPM-M0841CKのようです。

IMG_0194


ScanSpeak(5F/8422T03)付きスピーカーキットを買った

カテゴリ:
毎年恒例のステレオ誌付録スピーカー、今年はマークオーディオですね!
レビューを読むと、なかなか好評のようです。

が、私は今更ながら同じステレオ誌ですが2013年8月号付録のScanSpeak製 5cmフルレンジ「5F/8422T03」が付属したダブルバスレフスピーカーエンクロージャーを作成しました。

IMG_0193

なぜなら、在庫処分で音楽之友社のオンラインサイトでたたき売りしてましたので思わずポチリ(笑)。

XiaomiとWihaがコラボした精密ドライバーセットを買った

カテゴリ:
皆さんご存知の中国スマホメーカーの雄、Xiaomi(シャオミ・小米)ですが、最近ではロボット掃除機や空気清浄機のような家電だけでなく、カバンやら傘やら生活雑貨まで作っております。

先日、そのXiaomi製品を展示しているMiショップをぶらぶらしておりまして、衝動買いしたガジェットがこれ "Mi x Wiha Precision Screwdriver" であります。

IMG_0187


名前のとおりドイツの老舗工具メーカーWihaとコラボしたモデルですが、ドイツ製ではなくXiaomiの子会社であるZhuhai imonkey technology製のMade in Chinaと記載があります。
とはいえWihaブランドを冠しているだけに工作精度は高く、ビットはドイツ産のスチール鋼ということで安心して使えそうです。

なお、reddot award 2017を受賞しており、デザインもシンプルで秀逸。ガジェットマニア心を擽る一品であります。

AIロボット COZMO(コズモ)のキャリングケースを買った

カテゴリ:
日本ではタカラトミーから発売中のanki社のロボット型おもちゃ、COZMO(コズモ)
うちの4歳の息子のお気に入りのおもちゃです。

これまでもロボット系のおもちゃは何台も購入してきましたが、これはUI/UXの設計が素晴らしいです。非言語コミュニケーションの質が非常に高く、表情、効果音、動作(仕草)は、まるでディズニー・ピクサーの映画 Wall-E(ウォーリー)さながらです。

とても可愛いのですが、付属品が多いんですよね。
本体だけでなく、キューブ3個、充電器&専用クレードルが必要です。
というわけで、キャリングケースは必需品といえます。

そんなわけで本家米国のレビューをみて買ったのがハーミットシェル社のこれ
しっかりした作りで質感も悪くありません。
一部ユーザーから匂いが気になるとのレビューがありましたが、私はほとんど気になりませんでした。

IMG_0168

このページのトップヘ

見出し画像
×